2005年10月28日

不思議生物。

帰ってすぐ、食事前にヴィーとボール投げをして遊んだら、ちょっとだけご機嫌なおった?
ボールを投げたら、はりきって取ってくる!
蜜も珍しく横取りしないでくれて、ヴィーものびのび。
その後、いつもと量は同じ(1回分の3分の1)だけど、ごはんもおいしそうに食べてくれた。
構ってほしいストレスだったのかな〜。
蜜にも少し優しかったような気がする。



05-10-27-2.jpg


……なんなんだ、この物体は(笑)
昨日の夜は、こんな格好で寝てました。


05-10-27-3.jpg


やっぱり私の服の上なんだよね(苦笑)
テレビのうえじゃなければ、近頃はベッドの上とか枕の上で仮眠を取ることが多い。



こっちもすごいことになってるw
くの字〜〜

05-10-08-3.jpg


泳いでる?

05-10-08-4.jpg



05-10-08-5.jpg

あ、起きたv


ニックネーム 高遠 at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月27日

なんだか調子悪いなあ……。

携帯のカメラが、最近特に調子が悪く、全部ぼやけたような、にじんだような感じになってしまう。
初期不良だったんだけど、初めはこんなに使うつもりなんてなかったから、「まあいいか」と思って交換もせず放置していた。
元々、撮るのが相当下手らしく、ぼけまくりぶれまくりな画像がさらに酷いことになっている。


で、調子が悪いのは携帯だけではなく、ヴィーも。
朝の出勤時はいっしょに外に出たがって、玄関前にびたっと張りつき、帰宅時もドアを開けると同時に飛び出してくる。(逃げるわけではない)
心なしか元気もない。
いつもは垂直に立った尻尾が垂れて、腰を落として歩いている。(怖いときにやるへっぴり腰。でも、何かを怖がってる風ではない)
二日前に、下痢もしてた。(これはどっちか分からないけど)
ごはんを食べて、いっぺんに食べすぎたのか戻してしまうし。(これでも、1日の量を3回に分けたうちの3分の1くらいしか食べてない。胃が小さいの?)
蜜がじゃれると時々うなり声をあげるようになった。
尻尾にじゃれられると特に不機嫌な声を出す。
目やにも、単にゴミがついたようなのもあれば、ちょっと粘りのある、気になるものもある……。
ヴィーが不安定だからか、蜜までもちょっと不安そう。(気のせいだと思うけど)

病院、かなあ……。
それもまたストレスになりそうだなあ……。


05-10-26-1.jpg
最近のお気に入り場所。蜜が簡単に登ってこられないから?


05-10-26-2.jpg
腕枕でおねむ。


05-10-26-4.jpg
獲物(おもちゃ)に狙いを定めてダッシュの寸前。


05-10-26-3.jpg
遊び疲れてちょっとひと休み。



一日中仔猫といっしょなのが、ちょっとつらいのかもしれない……?
……しばらく昼間のお留守番を別々にするか。
ニックネーム 高遠 at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月24日

冷や汗だらだら、足がくがく。

夜、TVを見ていると、窓の外を白い物体が横切った。
………………!!?

み、蜜!?



目が合う。
窓が確かに閉まっているのを確認して、状況をいまいち理解できないままに立ち上がる。
蜜、逃げる。
窓を開けると、鉢植えを飛び越して隣のベランダへ逃げた……。

パニくる飼い主。
部屋へ戻って、やってきたヴィーを抱っこして隣との境まで行く。
(多分このとき、おねえちゃんが鳴いたら、声を聞いて蜜が戻ってくるんじゃないかと思ったらしい)
とはいえ、元々あまり鳴かないヴィー。
ベランダに出してもらったのに、抱っこされたままなのも不満。
暴れるヴィーを抑えて、
「にゃ〜ん、にゃ〜ん」
代わりに鳴いてみた……。
もちろん姿を見せるはずもなく……。
見ると、部屋の端側の出窓が少しだけ開いていて、蜜はそこから脱走したもよう。
誰が開けたのか、追究はひとまずおいて。

もう一度部屋に戻って、にぼしを取りにキッチンへ向かいかけ、いや、蜜はにぼしでは来ないかも、おもちゃだ、と蜜の好きなおもちゃを探す。
と、そこで、出窓にちょこんと座ってこっちを見ている蜜と目が合う。

…………あれ???

いる…………?

呆けかけるが、窓閉めが先だ。
飛びつくようにして窓を閉めて、鍵をかけ。



思い出すと、そう言えばヴィーが窓をカリカリやっていたような気がする。
そして、蜜を窓の外に発見するちょっと前に、静かになったような気がする。


結論 実行犯:ヴィー 便乗犯:蜜


……なのに、なんでヴィーは逃げなかったの?
隣へ走ったと、確かに見えた蜜が、何で部屋に戻ってたの?
何事もなくてよかった……。


それにしても……。


05-10-24-1.jpg
「悪いことした」と思ってないこの態度……。
あんまりおかあさんに心配かけないでよ……。


05-10-24-2.jpg
ねえ、反省してる?
「うん、してるしてる」


05-10-24-3.jpg
反省してるの?
「してるって……ああ眠い……」


05-10-22-4.jpg
本当に反省、
「うるっさいわね! ほっといて!!」


……反抗期!?
(それを言うと、ずっと反抗期のようなものだけど)
分かってる……仔猫ってこんな生き物だって……。
忘れかけてたけど、ヴィーも最初はこんなだった……。


原因を作った実行犯は、今日も私の服の上で寝てるし……。
05-10-24-4.jpg


「カメラ嫌いって言ってるでしょ」
05-10-24-5.jpg


ニックネーム 高遠 at 01:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 猫日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月22日

はみだしてますよ……。

おくちから。
なんか……。
05-10-22-1.jpg


わかりにくい?
05-10-22-2.jpg


猫草が何故か上手に噛めなくて、いつまでもはみ出してた……。
かわいかった……。


その頃のヴィー。
05-10-22-3.jpg

猫トイレの上で、何故か沈痛な面持ち。
猫草とられたから?

蜜もヴィーも猫草は好きみたいだけど、蜜ががつがつ食い荒らす(足とか草の上に乗っかってる。蹂躙してる)のに対して、ヴィーはほとんど自力で食べられない。
一本か2本をちぎって、横向きにして口元まで持っていったらようやく食べられる。
たまに頑張って自分で食べるけど、すぐごちそうさま。
蜜は止めないと、いつまでもやめない。

ニックネーム 高遠 at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月20日

今日は、おやすみモード。

すやすやと、ベッドで眠るヴィー。
そこへ近づいてくる、三色の悪魔……。
05-10-19-1.jpg


05-10-19-2.jpg
いきなり強襲!


05-10-19-3.jpg
ヴィーはまだオネム……。眼がうつろです。


05-10-19-4.jpg
おねえちゃんがノってくれないから、蜜も飽きちゃった……。
おめめ、とろん……。


05-10-19-5.jpg
で、寄り添ってる手元をアップにすると……。


05-10-19-6.jpg
おてて繋いで、眠ってる(*´Д`)ハァハァ



先日来、不安定な状態が続いているヴィー。
遊ぼうとじゃれる蜜を、時折邪険に払いのけるように見えることもあった。
自分のイライラを蜜にぶつけてるように思えて、ちょっぴりつらかった。原因は、私の不在だものね……。
けど、こんな光景を見ると、やっぱり蜜がきてくれてよかったなぁ、と思う。
まだ、慣れきってなくて、時々は蜜の存在をうっとうしく感じることもあるのかもしれないけど、蜜がいるおかげでヴィーは喜びや安らぎ、楽しいこと、たくさん増えたんじゃないかな。

このあと、お互いをぺろぺろしあって、それが発展して軽く取っ組み合いになってたりする……それもまた、幸せな構図なのです。


ニックネーム 高遠 at 00:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 猫日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月19日

下の話。

さっきまで飛んではねて、走り回っていた2匹。
かと思ったら、もう眠ってる。
切り換え早いなー。


ほぼいちにち寝たきりで過ごした今日。
起きたら、蜜のトイレに下痢便が……。(しかも砂もかけられてなくて、したばっかりのようにびしょびしょ)
ヴィーかもしれないけど、こっちのトイレ、多分彼女は使ってないから。

ティッシュや紙くずやビニールや、いろいろ食べちゃう蜜だから、知らない間にまた変なもの食べたかな。
それとも、新しく投入したキャットフードが駄目だったかなあ……。
そう思いながらトイレを掃除してると、蜜がやってきて(大)をしました。
ちゃんと固形のを。
……あれ。そうすると、下痢便はいつのだ? 実はヴィーなの??


ニックネーム 高遠 at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月16日

トラウマになっちゃったかも……。

にくきう.JPG


05-09-21-pink-nikukyu.jpg
今日のショット:肉球にもいろいろあるもんだ。


どうも先日の下僕外泊より、ヴィーのようすが少しおかしい。
おかしいというか、子どもがえりしている。
まず、PCに向かっていると、肩に乗ってくるようになった。
そして、降ろそうと伸ばした私の手にがぶり。
朝の出勤時にも、荷物をしまってバッグを持っていよいよ私が出かける気配を感じると、鳴きながら洗面所や玄関までついてきて、必死にアピール。
そのへんに転がってたお気に入りのボールを咥えて、「あたし、いま、これで遊びたいのよ! いま!」と訴える。

……おかあさんが悪かったから。今日はちゃんと帰ってくるから、そんなに鳴かないで(涙)
全部、以前は頻繁にやっていたことだけど(特に朝の儀式は欠かさず)、蜜がきてからはやらなくなってたのに……。
蜜は、全然気にしてないんだけどな……。
(と言うより、蜜は私のこと無視しすぎ)

2匹とも、食事にムラっ気が出てきたのも気になる。
体重は変わらず、
ヴィー:4キロ
蜜:2.6キロ
なんで、そんなに心配しなくていいんだろうけど。
……それより蜜、……お水、飲みすぎなんじゃ?(;´A`)
ニックネーム 高遠 at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月12日

初キャットニップ。

ヴィーへ、といただいたキャットニップをあげてみた。
反応するかな? またたびみたいに酔ったような気分になるのかな? とどきどきする間もなく、激しく狂喜。
両手で持って抱え込んだり身体をすりつけてごろごろしたり、いたくお気に召したもよう。
以前、またたびは試したことがあったけど、まだ仔猫だったせいかまったく反応しなかったので、こんなに好感触だと嬉しい。

05-10-12-1.jpg
抱え込んでキックキック!(抱っこしてる黒いのがキャットニップ)


05-10-12-2.jpg
夢中でスリスリしてます。
よだれなのか? なんとなく袋がしっとりしてる……。


喜びにひたるおねえちゃんをよそに、蜜はゆっくりおやすみちゅう。
05-10-12-3.jpg


……眼がこわいわっ!(泣笑)
睫毛が長いのだけれど、それがかえって眼を狭く見せて、結果ものすごく人(にゃん)相を悪くしてるのよね〜。
なんか、じっとりしてる眼差しなんだ……_| ̄|○



こちらは、なごみの2連発v
05-10-12-4.jpg

05-10-12-5.jpg


こんなに寄り添って眠ってるのは初めて。
寒くなったら、もっと頻繁に見られるのかな〜♪


ニックネーム 高遠 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一週間の覚え書き

買った体重計で、さっそくヴィーの体重をはかってみた。
ちなみに、100グラム単位で分かるものが欲しかったので、デジタル表示のものを購入。

ヴィー:3.8キロ。病院ではかったときと同じ。痩せてきているように思えて密かに心配だったので、減ってなくてほっとした。
蜜は、なかなかはからせてくれず、数日遅れて体重計に乗せると、2.4キロ。こちらは順調に増えているもよう。

今日はかったら、
ヴィー:4キロ(やった!)
蜜:2.6キロ(増えてるvv)

こまめにチェックができるって嬉しい!


先日、1泊2日の旅行に行くことになり、蜜をどうするか非常に悩んだ。
まだ小さいからホテルに預けたいところだけど、そうすると、ヴィーは私もいない、蜜もいない部屋にひとりぼっちになってしまう……。それは、さすがに不安になってしまうだろうから、できれば蜜といっしょにいたほうが今となっては気楽だろう。(飼い主下僕の留守より蜜がいないほうが、よりストレスになりそうなんだもんな〜最近のヴィーは……)
ヴィーは、以前一人っ子だったときホテルに預けたけど、それよりはひとりでお留守番のほうが断然良かったので、預ける気はないのよね。

調べるとペットシッターという職業があるらしく(1時間いくらでエサやりやトイレ掃除、遊びのお相手、部屋の片付けまでやってくれる)、初めはそこにお願いしよう! と思ったけど、知人がごはんをあげにきてくれるというので、好意に甘えることにした。
それにあたって、私がいる間に家に来てもらって顔見せをすることに。
ヴィーは何度か会ったことがあって(それでも警戒してる)、覚えてたみたい……毎度の儀式となってる「シャー!(がぶり)」は今回もやったけど(泣笑)
男の人の低い声が、猫は嫌いというのをこの間読んだので、わざと高い声を出してもらったら、ヴィーには効いた(笑)
近寄って、“すりっ”としてたv(油断すると、がぶっといくけど)
それより、蜜の反応が思ったよりも過敏で、ちょっとびっくり……。
ずっと、キッチンラックの上に上がって、全然顔を見せなかった。
無理に捕まえて近づけようとしても、私の腕にものすごい猫キックをかましてくれてあっという間に逃げてしまう。結局、1時間くらいいた間、まったく変化はなかった。
これ、私がいないところにごはんあげにきてくれて、大丈夫なのかな……。不安を残しつつ、出発。

帰ってきて聞いたら、ヴィーは知人がいる間に、ちゃんとごはんを食べたらしい。にぼしもあげたらしい(笑)
ただ、2回来て、2回とも儀式の「シャー!」はやったらしいけど(爆)
腕にうっすら噛まれたあとがありました……本当にごめんなさい(泣笑)
蜜も、目の前では食べなかったものの、前回のように隠れて姿を見せない、から 隠れてたけど、気になって出てきた→1mの距離を置いて、ちょこんと座って見てた らしいのでそこまですごいストレスを与えなかったようで、良かった良かった……。

帰宅した日は2匹とも何ごともなかったような顔をしてたけど、ヴィーは普段は乗らないのに膝のうえに乗ってきたり、最近ではやらなくなった肩乗り猫をやったり(あんた……自分の体重を考えなさい……!)、リードを付けてベランダを散歩中、足にすりすりしたかと思うと「うにゅう〜」と突然がぶりと噛んだり……。
ちょっとヴィーにはストレスだったみたい(;´д`)
2年間一人っ子できたせいで、蜜に較べて私への依存度が高いので、やっぱり私がいなくって不安だったのか。
しかし……反応遅いよ、ヴィー……。
ちょっとにぶい子なので、帰宅当日はよく考えなかったけど、
「あれ? そういえばおかあさん、何でいなかったの? あたし、お外にでたかったのに。それに、突然あたしの部屋に入ってきてごはん置いていったあの人はなんだったの? びっくりしたんだから! リフジン、理不尽よ……!」
と、ベランダをお散歩中、不意にめらめらと怒りがこみあげてきて、「ガブッ」……となったんだろうなあ〜。
不憫で申し訳なくて、今日(本当は昨日)はねだられるたび、ベランダへ出してはがぶりと噛まれまくりな一日でした。
久々に、腕の骨がきしむ音を聴いた……。蜜が来る前はよく聴いてた、ちょっと懐かしい音だった……。
ニックネーム 高遠 at 01:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月11日

こんなに間があいて、記録の意味があるのか……。

05-10-11-2.jpg


05-10-11-1.jpg
数日前のショット:珍しくおすましな蜜&やけに筋肉ムキムキ風なヴィー(笑)


数日忙しくしていて、記録が書けなかった;

*ここ一週間にあったこと*
・体重計とキッチンスケールを買ったvv
・蜜、初めてのお客様にびびりまくり
・飼い主下僕のいない夜を初めて経験


……こんな感じかな?
一旦投稿。
お風呂が沸いたので、詳細はのちほど。

ニックネーム 高遠 at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月02日

またやってしまった……。

ちょっと反省&ため息。

帰宅したら、いつも閉めてる洗面所のドアは開いてるわ、トイレのドアも開いてるわ、おまけにテレビまで!(ちなみにくれよんしんちゃんを観ていたらしい)
これが全部猫の仕業というのははっきりしてるのだけれど、またもや(一度目は9/2)パンを片付け忘れていたために、こんな惨状に……。
05-10-01-1.jpg



ポリエチレン袋、通称コンビニ袋に入れテーブルの突端にひっかけてたまま、しまうのを忘れて出かけてしまった……。

パンの袋が入っていた袋(笑)はこんな有様……。
05-10-01-2.jpg


多分、すっごく退屈だったのかな。
ゆうべ、疲れて11時くらいに寝たから、遊んでもらえなくてつまんなかったんだね……。
そのせいで、夜中のご飯も抜きだったんだもんね……(涙)

反省します。
ニックネーム 高遠 at 02:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月01日

猫トイレキタ!!vv

昨日猫トイレが届いて、早速設置してみた。
そして蜜を乗せてみた。

トイレしたぴかぴか(新しい)

すごーい! もうトイレって理解してる!?
おまけに砂に、足がじかにつかないから散らからない!
これはいい〜かも! 

……と大喜びしたのもつかの間。
帰宅してニュートイレをのぞいたら、

……一 回 し か 使 っ て な い。

その一回とは、蜜を乗せて目の前で確認した分。
つまり、丸一日、一度も使ってくれてな……_| ̄|○

ニックネーム 高遠 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする