2006年09月06日

かわいこぶりっこ。

珍しく正面から撮れたー。


06-09-06-1.jpg
構って欲しくて鳴いてる所を撮ったせいか、ちょっと悲しげ?


06-09-06-2.jpg


06-09-06-3.jpg

蜜の目を盗んで遊ぶのが難しい〜。



ニックネーム 高遠 at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月05日

痛々しい事件……。

さて。昨日(4日)、夜が明けた時には、あんな悲劇が起こるなんて、想像していなかったわけですが……。



4日、二匹をワクチン接種のため、病院に連れて行った。
当然キャリー&バッグにおさまってもらうのに、なみなみならぬ苦労があったものの、どうにか捕獲完了。


バスケット型=ヴィー
バッグ(上部にメッシュの覆い付き)=蜜

ヴィーは、玄関を出てからもひたすら鳴き続け。
蜜は、沈黙。
対照的な二匹。



病院に着いてもヴィーは鳴き通し。
出入り口から手を突っ込んで撫でると、少し落ち着く。
しかし鳴くといっても「ニャー、ニャー、ニャー」と愛らしさのある声で、正直、舐めてかかってました。



二匹をキャリーに入れたまま診察室へ。
看護士さんが大小3つのエリザベスカラーを持ってきた。
ヴィーがこの病院にお世話になるようになって、今年で3年目。
毎回、ワクチンのやり方が違う。
今回は、カラーを装着させるのかー。しかし難しくないかー。
思ったものの、病院のやり方にお任せするつもりなので口を挟まずお手伝い。
……ところがこの看護士さん、明らかに新米。
手順が分からず先輩を呼びに行く。
その間にも、不穏な空気を察してヴィーの不安はエスカレート。
もうかわいくなんて鳴いてない。
「フーッ、フーッ」と威嚇を始める。
あ、こりゃやばい。
看護士さん二名+飼い主に囲まれてヴィーは恐怖からフーフー言いながら前肢で攻撃を始める。(まだバスケットに入ったままなので、カゴにがんがんぶつかってる)
(ここで先生登場。けどまだ何もすることがない)
待合室に戻って一旦落ち着けてからのほうがいいんじゃないかと提案してみると。
なんでか看護士さん二名も着いてきて、結局待合室でも三人で囲んで……。
(それじゃ同じじゃ……)
思いつつも、口に出すことがためらわれ、しかも何故か私がカラーを着ける係???
ヴィーはもう絶好調にパニック。
あんまり見たことない顔になって、「ハーッ、ハーッ」と牙をすっごい剥き出してる(;´д`)
手を伸ばしかけては「ガンっ」とバスケットを叩き、そして「ハーッ、ハーッ」
(ここで再び先生登場。けどまだ何も(略))
そして悲劇が……。

何度目かの挑戦でふたを開けた私の手が……!
「いたい〜〜〜〜〜!!!」
抑える間もなくほとばしる悲鳴。
「あ、」
「あ……」
看護士さんがなんか言った気がするが覚えてない。
ようやく解放された私の手には、6ヵ所の深い穿傷。
ヴィーの口が離れたとたん、そこから見る間に丸く血が浮き上がってきて、流れ出す。
先生が、「もうかごから出さずに連れてって、奥でワクチン打ったほうがよさそうですね」
……先生! だったら最初からそうしてよ……!!
そして私は言った。
「あの……ティッシュください……」



結局その後消毒してもらって絆創膏を貼って。
ワクチン終わったヴィーと再会。
まだフーフー言ってるけど、さっきよりは落ち着いてる。
それでもって、今さらながらに看護士さんに訊かれる。
「あの、蜜ちゃんはどこですか?」
(忘れ去られてたー!!)
「最初の診察室に置いてるバッグの中です……」
蜜、連れてこられる。
蜜、バッグから出す。
蜜、体重をはかる。
蜜、お注射をする。
……楽勝すぎて、ヴィーの暴力の激しさが際立つ(泣笑)


こうして、私たちはとっとと追い出されました。
私……わざわざ病院に、噛まれるために行ったのか?
衆人環視の中で、どんな流血羞恥プレイ?
飼い猫にあんなに容赦なく攻撃される、飼い主としての私の立場って……。
まじヘコむわ……。



帰宅後、お昼寝から覚めた二匹。
06-09-05-5.jpg


06-09-05-6.jpg
おねえちゃんにチョップ。


06-09-05-7.jpg
ミラクル再び。
おねえちゃんの手を両手で包み込む蜜。


……お願いだから、おねえちゃん。もう少し外でもおねえちゃんらしいとこ、見せてください……。


ワクチン接種
二匹で¥18,900

ニックネーム 高遠 at 01:35| Comment(2) | TrackBack(1) | 猫日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月04日

夜明け前。

夜明けのにゃー。
06-09-05-1.jpg
朝、5:30くらい。


06-09-05-2.jpg
初めて、モバイルライトの使い方に気づいた。
そうかー。
暗い場所ではこうやって撮るんだー……。


06-09-05-3.jpg


06-09-05-4.jpg
早朝からおねえちゃんLOVEな蜜。
(ヴィーの動きを目で追っている)



平和な一日の始まりだと思っていたのに……。
ニックネーム 高遠 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月30日

一本だけ黒くなっちゃった!

蜜の脚が、一つだけ黒くなった……。
06-08-30-1.jpg


かと見せかけて、

06-08-30-2.jpg
おねえちゃんの(後)脚をホールド。
すっごく不思議な体勢になってた。ヴィー……。


06-08-30-3.jpg



(写真で見るとインパクト薄いなー)

ニックネーム 高遠 at 23:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 猫日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月25日

必殺技とか出しそう。

1.酔拳
2.「うらめしや〜」
3.ゴムゴムのぉー……!

※お好きな番号をお選びください。


06-08-25-1.jpg


06-08-25-2.jpg


06-08-25-3.jpg


ポーズの意味がまったくわかんないけど、かわいいから許す!

ニックネーム 高遠 at 01:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 猫日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月23日

君の瞳に……。

乾杯。
06-08-23-2.jpg

なんとなく、くどいてる風に見えたので。



06-08-23-1.jpg

ていうか、何で手つないでるの?vv



06-08-23-3.jpg

最後は見つめあったりなんかしてみたり。

ニックネーム 高遠 at 23:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 猫日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月22日

おねえちゃんに続け!

おねえちゃんよりさらにせくしー?? な、蜜のせくしーしょっと。


06-08-22-1.jpg


06-08-22-2.jpg


06-08-22-3.jpg


開脚度では蜜のほうが上だけど、、、



06-08-22-4.jpg
「あたしのほうがせくしーじゃない?」

舌を出して挑発的な台詞。
ニックネーム 高遠 at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月05日

有閑マダム。

06-08-5-1.jpg


テレビ鑑賞中。
普段は、テレビは観るより乗る専門。


06-08-5-2.jpg

距離、近すぎませんかー。

ニックネーム 高遠 at 00:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 猫日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月03日

深夜のお客様。

ヴィーの爪がいい加減伸びすぎて危険な感じだったので、2・3日前から少しずつ切っていたところ、大きなみみずばれ3本を貰いました_| ̄|○
今日の成果は後足4本(がんばった)。
それでもって、無理やり抱っこした後は必ず毛づくろいするの、なんでだろう……。(なんでだろう〜……)



昨夜、かなぶんさんが家に遊びにきました。

06-08-03-1.jpg

二匹そろってもう夢中。
(網戸の右端に静止している)
(こんなことでもなければ、こんな写真は撮れない)

06-08-03-2.jpg

見るだけならまだしも、網戸によじのぼるのはやめて〜。


06-08-03-3.jpg

ヴィーが飽きたら蜜が、蜜が飽きたらヴィーが、と代わるがわるやってきてストーキング。

06-08-03-4.jpg

野性の本能だねえ。
中に入ってこなくてよかった。
深夜なのに大捕り物が始まってしまうところだった。

ニックネーム 高遠 at 23:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 猫日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

袋入り娘。パート2

本日ご用意させていただきました袋はこちら。


06-07-26-1.jpg
ビックカメラの(大)、二重重ねでございます。
実は、蜜がすでに中へ入っている(笑)



そ〜っと覗いてみてごらん♪

06-07-26-2.jpg



そ〜っと覗いてみてごらん♪

06-07-26-4.jpg



06-07-26-3.jpg
みんなでおゆうぎ
独り占めが大好きなので、誰にも袋の中は譲りません。。。



06-07-26-5.jpg
ヴィー「別に中になんて入りたくないもん! 羨ましくなんてないもん!」
蜜「どんなアツリョクにだって、あたし、くっしない……!!」

平たくなると、ちょっと可愛く見えるわ♪……と飼い主下僕が思ったのは内緒。


ニックネーム 高遠 at 00:29| Comment(4) | TrackBack(0) | 猫日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月23日

箱入りならぬ、袋入り娘。

06-07-23-1.jpg
平べったく収まっております。


06-07-23-3.jpg


06-07-23-2.jpg
スタバの紙袋。ジャストサイズ?


今日はうまく入りきれずかんしゃくを起こしたのか、底を掘りほりして、穴が開いちゃってた。
明日は別の袋、用意しとくね!
ニックネーム 高遠 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月21日

せくしーしょっと。

06-07-20-1.jpg
せくしー……???



06-07-20-2.jpg
しましまがはっきり分かります。
背中はぱっと見グレーなんだけど。(実は白との混じりっ毛)
この辺はくっきり。




次からは一昨年の写真。(6月くらい?)
出窓にて.JPG



出窓にて5.JPG
甘えんぼな目つきw 寝起きの半覚醒状態。



起きた.JPG
その後はっきり目がさめたところ。
怖いよ。

ニックネーム 高遠 at 00:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 猫日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月19日

本日も

仲良くお昼寝♪


06-07-19-1.jpg
後肢がぴたっとくっついてる晴れ暑いのに……。
単独寝が多いだけに、前回といい、今回といい、一部でも触れ合ってるのを見るとなごむ〜。

と、にこにこしてたら。



06-07-19-2.jpg
姐さん、キック入ってますぜ……。



06-07-19-3.jpg
ヴィーが寝てるところに蜜が寄ってって、肉球くっつけて寝ちゃったので、反対にヴィーが起きてしまったのだった。


ヴィーが下に敷いてるのは、一昨年買った「マイナスイオンが発生するひえひえクールマット」。多分アルミ製。
マイナスイオンが発生してるかは不明だけど、ほんとにひんやりしてて気持ちよい。
結構暑さには強いようで、よほど暑くならないと使用しない。
でも、今年は早くもバテ気味……。昼間はマットを愛用しているもよう。
福岡はほぼ連日30度越え。猫よりさらにバテている飼い主下僕。

ニックネーム 高遠 at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月12日

仲良くお昼寝。

06-07-11-1.jpg


全身も撮ろうとしたら、ヴィーが起きて去っていってしまった……。
二匹とも、寝たまま尻尾がぱったぱったしてて笑えた。
ゴキゲンだったのかな?
ニックネーム 高遠 at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月03日

ただいま入浴中。

お風呂(場)が大好きな蜜。
多少床が濡れてても平気で居座り。

06-07-03-1.jpg


06-07-03-2.jpg


06-07-03-3.jpg
浴槽の中からちょっかいを出すと即座に反応。
いつまでたっても上がれないんですけど……。
(追い出さないといつまでも居る)




ヴィーはお風呂場というよりは、私がドアを閉めきっていつまでも出てこないことが嫌。
ドアをカリカリカリカリ、開けて〜! と訴える。

06-07-03-4.jpg
で、開けたら浴槽のへりに乗って、お湯を凝視。


06-07-03-5.jpg
飛び込みそうな態勢をするけど、まだいっしょに入浴はなし。
(しばらくすると、飽きて出て行く)



何がしたいんだ、あんたら……。




その後はいつものように、廊下で待機。(ヴィーのみ)
06-07-03-6.jpg


06-07-03-7.jpg
待ちくたびれた時には、何度でも浴槽のふちにのぼって催促。


ニックネーム 高遠 at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月30日

続・2階建て。

06-06-30-1.jpg
今日もまったり寛ぐヴィー。


06-06-30-5.jpg
しかし、白い悪魔は退屈していたらしい。


06-06-30-6.jpg
大好きなヴィーのしっぽめがけて、アタック!


06-06-30-4.jpg
アタック!


06-06-30-3.jpg
アタック〜!!


06-06-30-2.jpg
間には透明な壁があるの、やっぱりわかってないよ……。


ニックネーム 高遠 at 23:45| Comment(3) | TrackBack(0) | 猫日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月22日

けだるい昼下がり。

珍しく昼間に写真が撮れた。


06-06-21-1.jpg
気づいたら、後姿がそっくりに……。
いつのまにそんなにおデブになったのよバッド(下向き矢印)

猫って、ものすごい猫背だよね。
(それにしてもあの、大きく横にはみだしたお肉は……)


06-06-21-2.jpg
シルエットだけの写真だと、どっちか分からない罠。




06-06-21-3.jpg
りりしく。


06-06-21-4.jpg
一分もたず。

初あくび写真記念。
ニックネーム 高遠 at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月19日

2階建て。

そこは猫専用マンション。(注・定員2めい、もとい2匹)



06-06-18-1.jpg


06-06-18-2.jpg


06-06-18-3.jpg


06-06-18-4.jpg


06-06-18-5.jpg


06-06-18-6.jpg


間違い探しのような6ショット。
ちなみに押入れの一角。ここへは荷物は収納禁止。(つД`)
グレーと白がいっしょに映ってると、色の調整が難しい……。

ニックネーム 高遠 at 00:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 猫日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月18日

猫たちの駄目出し。

06-06-17-1.jpg
「最近……」


06-06-17-2.jpg
「おかーさんが遊びにノッてこないのよね〜」


06-06-17-3.jpg
「蜜はごりっぷくなのよ」




06-06-17-4.jpg
「そうなの。おかあさんが言うこときかないの」


06-06-17-5.jpg
「だからね……」


06-06-17-6.jpg
「今しつけし直してる最中なの」


ニックネーム 高遠 at 00:03| Comment(3) | TrackBack(0) | 猫日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月30日

いい夢見ろよ!

06-05-30-1.jpg
ヒマだわ……。


06-05-30-2.jpg
ね……ねむ……


06-05-30-3.jpg
い……。




06-05-30-4.jpg
え? 遊ぶの?
でも……


06-05-30-5.jpg
いまはちょっと……。


06-05-30-6.jpg
……くぅー。



いつもこんなだと、平和でいいねぇ。
ニックネーム 高遠 at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする